2012年3月10日土曜日

ロベール本のレビューに見るプログラミング習得について

ロベール本
は、C++の入門書籍として、私がイチオシの書籍で、いつもこれを読んで学んでいます(今はストラウストラップのプログラミング入門に移っていますが。)後輩にも、この本を勧めることが多くあります。(ただ、0から始める人には少々厳しいかも、という意見が多いようです。私は、そもそもC++を0から始めるのは厳しいと思っているので、勧める相手は概ね別言語での経験があり、そのあたりは心配していません)

Amazonにおけるこの本のレビューは非常に有用で、プログラミングを学んだり教えたり摺る機会がある人にとって、有意義なものです。レビューとしては勿論ですが、ここではプログラミング習得に関する意見として、このレビューを取り上げてみたいと思います。

2012年3月8日木曜日

2012年3月6日火曜日

地上の星へのプロローグ〜中島みゆきの歌詞の解釈(19)


中島みゆきは、自分の歌詞の解釈を聞き手に任せます。それは、私にとって嬉しいことであり、私もその精神に則って、自分なりの解釈をしていこうと思います。

解釈は人によっても異なりますが、時によって異なり、心によって異なり、状況によって異なるものであると思います。同じ曲を複数回出すこともあるかも知れませんが、それは状況や時が変えたということと考えてください。

何曜日更新とかわけわからなくなってきましたが、今回は、「瞬きもせず」です。歌詞はこちら(Single Ver.)。


2012年3月5日月曜日

Linux MintにKDE/Xfceを入れる

昨日何時間かかけて実験してみましたので、その結果報告も兼ねて。